バイクのロードサービス

バイクのロードサービスを提供しているところはいくつかあります。

まず、ロードサービスの大御所JAF。

JAFサイト最初のページの真ん中あたりに『Happy Bike!』と書かれた枠があるので、それをクリック。

次のページの『03 Road Sirvice バイクもJAFのロードサービス』をクリックすると詳細が書かれています。

ロードサービスの統計も出ていて(JAFを選ばなくても)参考になると思います。

サービスコールの理由のトップ10は、以下の通りです。

1. 過放電のバッテリー

2. タイヤのパンク

3. トランクやサイドボックス等へのキーの閉じ込み

4. 交通事故

5. 燃料切れ

6. バッテリーの破損

7. 充電回路を含む発電機のトラブル

8. キャブレーター関連のトラブル

9. スパークプラグ

10. ハンドルロック

やっぱりの1.過放電のバッテリーに加えて、3.トランクやサイドボックス等へのキーの閉じ込み、

5.燃料切れと、トップ5のうちの3つがうっかりミスです。

誰でもうっかりをする可能性があると思って備え(ロードサービス)ておくべきでしょう。

次に、バイク専門ロードサービスに特化した会社があります。

特化してますので、サービス内容が充実しているのは間違いないです。

女性ライダーには特におススメかもしれません。

他には、ショップ系というか、オートバイやバイク部品メインテナンス用品を販売しているショップが提供しているロードサービスがあります。

最後の一つがクレジットカード付帯型です。

選ぶ際に注意してほしいのは、無料サービス!の文字につられないことです。

出張距離が短ければ、あまり意味がありませんよね。